2018年11月18日日曜日

アラフォーが綺麗に痩せるためのコツ

40代に入ってから順調に中年太りしていたようで、気づけば+5kgまで肥大化((;゚Д゚))❗本来なら同じだけ戻したいのですが、下手をするとなぜか真っ先に胸と顔の肉がなくなって老け込んでしまいます。若い時と同じように闇雲に体重を落とすだけのダイエットでは、もはや理想の体型には近づけません‥‥。

そもそもダイエットで大切なのは体重ではなく、体脂肪率を下げること。これを下げるということは、脂肪に対して筋肉の量を増やすということですから、見栄えが良くなるだけでなく基礎代謝が高まって体内年齢が若くなるのです。

同じ体重でも体脂肪率が下がればボディラインにメリハリがつき、疲れにくい身体になれます。ダイエットは体重を落とすだけの作業ではなく、筋肉量や脂肪量のバランスを整える作業なのですね!

まずはアラフォーにとっての適正体重を弾き出す!
適正BMIとは21〜22くらい。これはご自身の身長を2乗して21か22をかけた数値です。160cmの女性ならBMI22は56.3kgですね。「えっ。こんなに多いの?」と思われるかもしれませんが、それくらいの体重でも体脂肪率さえきちんと落とせていれば体型はスッキリ綺麗に見えます。

スポンサーリンク



逆に体脂肪率が下がらないまま体重だけが落ちても、アラフォーの場合ただやつれてしまうだけ。これからダイエットの予定がある人は、 現在のBMIを確認しどのくらい体重を落とすのか、まずは客観的に判断することが大事です。減量の目安がわかったら、あくまでも体脂肪率を下げることを目的にしたダイエットをすることがキレイに痩せるコツでしょう。

飲む・動かす・出すで体脂肪率をグングン下げる!
糖質制限や置き換え系ダイエットなら即効性はあるのでしょうが、無理のきかないアラフォー以上にはあまりおすすめできません。多少スローペースでも、確実に脂肪を落として代謝をあげ、太りにくい身体作りを目指すべき❗

また、同時に筋肉を増やすにはある程度の運動をすることが必要ですが、基礎代謝を上げれば、ただ歩くだけでも脂肪の燃焼率が全く違ってきます。そのためにもまずは腸内環境を整えることが肝心。 40代くらいになると、便通に悩む人も多いですが、そもそも便秘がちな人は体重も増えやすい傾向があるからです。


体脂肪を落とすと同時に便秘も解消するつもりで、腸内フローラに働きかける乳酸菌や生酵素と筋肉をつけるのに有利な話題のHMBサプリなどを上手に利用し、運動効果を100%引き出せる下地を作りましょう❗

あ、もちろん飲むだけで痩せるわけではありません。引き締めたいところにはしっかり負荷をかけるべし💪アラフォー以降は体重よりも、燃費のいいカラダ目指して頑張りましょー٩( 'ω' )و


↓参考になるブログが詰まってます
ブログランキング・にほんブログ村へ



0 件のコメント:

コメントを投稿