2018年11月24日土曜日

フリマの売れ残りは処分するしかないの?

フリマに出品を続けても、どうしても売れないものってありますよね。

傷みや写真写りなど外観上の問題がないとすると、原因はその商品の「旬」がたまたま過ぎてしまったのか、あるいはライバル店が増えたのか‥‥。 筆者も、メルカリで順調に売れていたゲームソフトが、ある時期突然全く売れなくなって焦ったことがあります😰


ただ、原因が大手のセール期間に重なっていたためとわかりましたので、しばらくしてから再出品してみたところ、問題なく商品を送り出すことができました。

とは言え、順調なのはゲーム関係だけで、ユーズド(と言ってもほぼ新品なのですが)の服や小物などは、何度再出品しても売れないものは売れないです😥

売れる見込みのない在庫を、ただ抱えていたところで収納スペースの無駄。それなりに手入れもしなくてはなりません。もったいないけど、思い切って捨てるしかないのでしょうか。

品数が多いなら業者で一括査定、送料でトクしたいならジモティーで直接取引が便利!
勿論、断捨離するならそれはそれでスッキリするのでしょうが、まだ新品同然のものであったり、買ったときの値段が高価であったりしたものはなんとなく捨てづらいですよね。

もし、「この際価格は気にしないからとにかく誰かの役に立って欲しい!」と思うのであれば、

1.買い取り業者を利用する
ジャンルを問わない一括査定で不用品をまとめて買取 →不用品の買取
2.地元のバザーや、地域の情報掲示板ジモティーで直接取引する
利用料、手数料全て不要で、相手と直接的な売買交渉、自由な取引が可能→ジモティー

といった方法もあります。ただ、もしフリマでそれなりに取引実績があり、今後もガンガン商品を売っていきたいと考えているなら、思い切ってネットショップを開いてみるのはいかがでしょう❗

お店を持つというとなんだか敷居が高そうに聞こえますが、最近、フリマを使うのと同じ感覚で簡単に取引でき、フリマより売買手数料も安いという画期的なサービスも登場しているんです。

無料で開業・出店ができるネットショップのオーナーに!

BASE は誰でも簡単にネットショップが作れる新しいタイプのショップ運営サービスです。面倒な手続きや複雑な操作が一切ないため、特別な知識がなくても、 PCが苦手でも最短2分程度あれば出店できます。

特に画期的なのは、初期費用も月額費用も0円であること。手元に商品さえあれば、予算0円でお店が持てるということですね!

ただし完全無料という訳ではなく、メルカリなどと同様、商品が売れた際には、決済手数料やサービス手数料が掛かります。とは言え、決済手数料は支払方法に関係なく、一律3.6%+40円、サービス手数料は一律3.0%。

これは例えばメルカリの販売手数料が10%であることを考えても、かなり良心的な範囲と言えるでしょう。 ちなみに振込手数料は一律250円。2万円未満の場合には事務手数料は500円掛かります。開店と同時にクレジットカード決済も導入可能です。

いますぐ無料でショップを作る!

フリマで人気がなかった商品でも、売り場を変えてみることで意外とあっさり売れてしまうもの。売れ残っても諦めずに次の売り場をトライしてみましょう。きっとどこかに欲しい人が見つかるはずです!

↓参考になるブログが詰まってます
ブログランキング・にほんブログ村へ



0 件のコメント:

コメントを投稿