2018年11月2日金曜日

クローゼットを秒速でスリム化する4つの方法

短い秋も中盤にさしかかり、朝晩など本格的に冷える日も増えてきました。旬の短い秋服は、毎年あまり買いすぎないように注意しているのですが、やっぱり僅かでも増えているらしく、気づけばクローゼットがぎゅうぎゅうに💦

なんだか悪い癖で、気に入るとシャツでもパンツでも色違いで買ってしまったりするので似たような服が沢山あるのです。結局使いやすい色とか偏ってしまうのにね😓


クローゼットの容量は限られているのに、服にしろ、小物にしろ、衣類はとにかくかさばります。せっかくクリーニングした服を折り畳んでしまうのは気がひけるし‥‥無理矢理詰め込み過ぎてもダニやカビが心配💧

クローゼットは完全にメタボ化する前、季節の変わり目ごとに徹底的なスリム化を図るのが健全です。クローゼットがスッキリすると、手持ちのアイテムが一目瞭然なのでコーデの時間も短縮され、無駄な買い物も減らせますよ!

以下は当分出番のない衣類収納の解決法について簡単なまとめです。スッキリしたクローゼットにお気に入りの服を並べて本格的な秋冬を迎えましょう❗

1.不用なモノからとにかく断捨離してみる。

シーズン中1度も袖を通さなかった服や、買ってみたけど結局着てない服などは、思いきって断捨離するか、まだ需要のあるうちにフリマなどで売却する。

スポンサーリンク



収納の悩みと無縁なミニマリストさん達は、「必要な数の上質な服しか持たない」か、「1シーズン毎にプチプラ服を徹底的に着たおしてから処分する」人が多いです。1度も出番のなかった服や、他の手持ち服とのコーデが極端に限られるアイテムはこの際スッキリ整理してしまっていいかもしれません。

2.クリーニング店などの保管サービスを利用する。

最近はクリーニングのみならず、当面不用な衣類の保管サービスをしてくれるクリーニング店が増えてきました。クリーニングのみならず、配達送料や数ヶ月間の保管料金を含めたサービス料を考えればかなりコスパの良さそうなサービスです。
保管クリーニングの全国宅配【リネット保管】

また、トランクルームなどを提供する倉庫会社などでも月200円程度から利用できる宅配型トランクルームのサービスが始まっているようです。お店にもよりますが、申し込みから荷物の出し入れは全てオンラインでいつでも簡単に操作可能。届いた箱に預けたい品をつめて送るだけで、24時間徹底した温度湿度管理の元で保管してくれるので安心です。

3.ハンガー式衣類圧縮袋でかさばる衣類をミニマム化

収納スペースは限られているけど、やっぱり服は手元に置いておきたいという人には、ハンガー式の衣類圧縮袋袋がお勧め。袋にハンガーがついていて、嵩張るコート類などもかけたまま収納できます。

袋は勿論再利用できますから長い目で見れば経済的です。ぎゅうぎゅうのクローゼットがスッキリすれば、ダニやカビなどの不安も激減します。ただ、皺などが心配な素材の服には使用を避けたほうがいいかもしれません。

4.シーズンごとのファッションレンタルを取り入れる

それでも足りない収納スペースの大きなミカタになってくれそうなのが、スタイリストが選んだ服を月額制でレンタルできるサービス。

きちんと流行りを楽しみながら、高いクリーニング代や収納問題も解決できる新しいタイプのアパレルとして口コミが広がっているようです。


返却期限は設けずに、着終わった段階で次のアイテムと交換できるお店が多く、もちろん、クリーニングは不要。 返却時に感想を伝えれば、デザインや着心地など、次に届くアイテムがより自分好みに近づきます。

賞味期限が短そうな服、新たにチャレンジしてみたいファッションがあるなら、試しにこういったサービスを利用してみるのも面白いかもしれません。他人の目を通すことは、確実にセンスアップに繋がりますし普段の着こなしにも様々なヒントを貰えるはずです(^o^)!



↓参考になるブログが詰まってます
ブログランキング・にほんブログ村へ



0 件のコメント:

コメントを投稿