2018年7月31日火曜日

食品の値上げで自炊派が増えているらしい

ここ数年、家計の支出に占める食費の割合を示すエンゲル係数が高止まりしています。政府に言わせれば、「食生活や生活スタイルの変化」がその原因らしいですが、そうだとして私たち国民が豊かになったと言えるのでしょうか。

例えば、最近年代問わず増えているのが総菜や弁当など「調理食品」への支出増。 忙しい共働き世帯や、自ら料理する余力がない高齢者世帯などの需要で、夕方のコンビニやスーパーの調理食品コーナーはいつも大人気です。


反面、「豊かさ」そのものを示す外食費に関してはどうでしょう。一部の高所得世帯を除いてこの数年で外食する機会が大幅に増えたという世帯はそう多くはないのではないでしょうか。

飼料や燃料費の上昇や人手不足などから、この数年の食品価格は政府や日銀の想定上昇率を超えて上がりました。しかし、多くの世帯ではそれに応じて収入が増えているわけではありません。むしろ肥大する食費の捻出のため、全体の消費を減らし支出に占める食費の割合が高まったことでエンゲル係数が上がったとみるべきでしょう。

スポンサーリンク



安い食品を選んだりしてそれなりに節約しているはずなのに、エンゲル係数が高止まりしているというのは、食生活の変化と言うよりは単に家計が苦しくなっていることに他なりませんよね。

しかもお惣菜にしろ、外食のメニューにしろ、一昔前より明らかにボリュームが減っている感じで結構な代金を払うわりには満足感がいまいち‥‥。財布どころか胃袋の隙間も埋められないこの虚しさを解消するには、やはり自炊しかありません!

とは言え、食品自体が値上がりしている昨今、漫然と自炊していてはお惣菜を買うより高くつくなんてことも‥‥そこで今回は家計に確実に効く自炊の極意五箇条です❗

其の壱.見切り品コーナーは大いに活用すべし!
スーパーでは真っ先に立ち寄りたい。運良く特売品をゲットできたらそこから献立を考えるつもりで。
其の弐.シンプルな調味料で調理すべし!
特殊な調味料は結局使い切れなくてゴミ化する。オススメなのは岩塩にハーブ類をブレンドしたクレイジーソルト。これ1本で肉にも魚にも使えます。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クレイジー・ソルト 【JANE’S】 / レビューでタイカレープレゼント あす楽
価格:690円(税込、送料別) (2018/6/1時点)


其の三.冷凍食品は上手に使い倒すべし!
野菜高騰時などは大助かりでした。使い勝手のいいものをセール時などにストックしておくと心強いです。
其の四.米などの主食はふるさと納税を利用すべし!
米なら1万円の寄付で15kgとか太っ腹な自治体も多いです!あとは自分で買うのは憚られる、ちょっと贅沢なものなどに。

其の五.料理のレシピは増やすべし!
やはりアイデアが多いと食材も無駄なく使い切れます。「手抜き料理」系のレシピは1つでも多く覚えておいたほうがいいですね!

なるべくお金をかけずに、「バランスよく美味しく食べる」のが目標です。上手にやりくりできたら、たまには思いっきり好きなもの食べに行くのもいいですね😆❗

↓参考になるブログが詰まってます
ブログランキング・にほんブログ村へ



0 件のコメント:

コメントを投稿